ダイエットだけじゃない骨盤を整えて得られる効果

骨盤ダイエットは効果のあるダイエットとして話題になったことは、多くの人が知っていることでしょう。体に歪みがあると、肩や腰がこりやすくなったり、むくみやすくなる他、体重が増えやすくもなります。身体の歪みを解消して、効果的なダイエットが出来るようにするのが、骨盤ダイエットの方法です。具体的な骨盤ダイエットの方法としては、ウエストを重点的に動かすことによって骨盤を整えて、姿勢を良くしたり、血液やリンパの流れを改善することです。骨盤ダイエットでは、ウエストの代謝を活発にして、脂肪を燃えやすくしていきます。背筋を伸ばして足を肩幅に開き、膝を軽く曲げてリラックスしながら立ったら、手を腰に当てます。お腹とお尻に軽く力を入れて、ゆっくり腰を左右に動かします。左右10回ずつ呼吸を自然に行ないながら上半身は動かさないように動きます。体の余分な力を抜いて、立ち姿勢のままで、腰を前と後ろに10回ずつ移動させます。お尻を出しすぎないことがポイントです。最後にゆっくり右から大きく腰を回します。左も回して、交互に10回ずつ行ないます。腰の周りに円を描くようなイメージで回すのがポイントです。横になってする運動としては、仰向けになって寝て、膝を肩幅程度に開きお尻を引き締めながら、そのままゆっくりあげます。お尻が上がった状態で、5秒から10秒間保持します。この運動を3度すると、骨盤ダイエットの効果がアップできます。骨盤ダイエットは、無理のない範囲で毎日継続して行なうことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です